『家政夫のミタゾノ5(2022)』ロケ地や撮影場所の場所!松岡・伊野尾の目撃情報!

『家政夫のミタゾノ5(2022)』ロケ地や撮影場所!松岡・伊野尾の目撃情報!

大人気ドラマの『家政夫のミタゾノ』の第5シリーズが2022年の春ドラマで放送されることになりました!

TOKIOの松岡昌宏さんが女装をして、家政婦ならぬ家政夫の美田園薫(ミタゾノ)を演じます。

痛み入ります」というミタゾノさんの口グセがたまらなく面白いですよね。

また、伊野尾慧さんが第5シリーズも出演するとのことで、ファンは大喜びです。

この記事では、そんな大人気ドラマ『家政夫のミタゾノ』のロケ地・撮影場所について調べました!

松岡昌宏さんや伊野尾慧さんたちの目撃情報も調べてみました!

目次

『家政夫のミタゾノ5(2022)』ロケ地や撮影場所の場所!

『家政夫のミタゾノ5(2022)』のロケ地や撮影場所は、公式には明らかになっていません。

『家政婦のミタゾノ1~4』を元にロケ地を予想!

過去に放送された、第1、2、3、4シリーズのロケ地もチェックしてみました!

基本的には東京都を中心に撮影されています。

第3シリーズでは東京都以外にも、千葉県や、茨城県、神奈川県など、関東地方を中心に撮影が行われていました。(一部、静岡県での撮影もありました。)

第4シリーズでは、千葉県で伊野尾慧さんを目撃したという情報がありました。

第5シリーズも東京都を中心に、関東地方がロケ地に選ばれている可能性が高いです。

スポンサーリンク

『家政婦のミタゾノ』むすび家政婦紹介所のロケ地

過去に放送されたシリーズでは、ミタゾノたちが所属する家政婦紹介所の撮影場所は、東京都にある佐賀町村林ビルでした。

過去作品の家政婦紹介所のロケ地

「佐賀町村林ビル」

〒135-0031

東京都江東区佐賀1丁目8-7

佐賀町村林ビルはこんな建物です。

『家政夫のミタゾノ4(2020)』ロケ地や撮影場所の場所!松岡・伊野尾の目撃情報!

村林ビルは、昭和4年(1929)に建てられたオフィスビルです。大正半ばよりモダンな作風を得意として活躍した建築家・関根要太郎が設計した建築物としても知られています。玄関上のテラコッタの装飾は、ユーゲントシュティルという様式を取り入れた当時最先端のモダンデザインで、とても斬新な建物でした。現在では、ドラマや映画のロケ地としてたびたび使用されています。

引用元:江東おでかけ情報局

しかし、村林ビルは残念ながら2018年6月に解体されています。

そのため、2020年放送の『家政婦のミタゾノ4』のむすび家政婦紹介所は別の場所がロケ地になっています。

噂では、埼玉県川口市にある旧田中家住宅ではないかと言われています。

『家政婦のミタゾノ5(2022)』のエキストラ募集はある?

2022年『家政夫のミタゾノ5』では、エキストラの募集はありませんでした。

第4シリーズ(2020)の時は、テレビ朝日のホームページでエキストラを募集していました。

参考までに載せておきます。(募集は終了しているので、線を引いています。)

<撮影日時・場所・内容>
・撮影期間は、2020年2月末~2020年6月頭までを予定しています。
・撮影日時等の詳細および集合時刻、集合場所は、当選のご連絡と共にお伝えいたします。

このご時世なので、エキストラ募集が行われないのは仕方ないですね。

まとめ|『家政夫のミタゾノ5(2022)』のロケ地や松岡・伊野尾の目撃情報

ドラマ『家政夫のミタゾノ5(2022)のロケ地や松岡昌宏さん・伊野尾慧さんの目撃情報についてまとめました!

2022年3月17日現在、まだ目撃情報が入ってないので、分かり次第追記します。

『家政夫のミタゾノ』シリーズの過去の作品は、動画配信されていません。

でも、TSUTAYA DISCAS(定額レンタル8)のみ、レンタルが可能ですよ!

\初回30日間無料/

ネットで簡単DVDレンタル【TSUTAYA DISCAS(定額レンタル8)(ツタヤディスカス)】*SEO
  • 新作・準新作が月間8枚までレンタル可能♪
  • 送料はタダ!
  • 自動繰越サービスあり
  • 無料期間終了後は月額2,052円
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる