芸能人

渡辺謙がTwitterを削除した本当の理由は?最後のツイートが炎上!

渡辺謙がTwitterアカウントを削除した本当の理由は?最後のツイートが炎上

俳優の渡辺謙さんがTwitterのアカウントを削除しました。

娘の杏さんの夫で俳優の東出昌大さんの不倫騒動では無言を貫いています。

東出さんの不倫が発覚したのが、1月23日。

渡辺謙さんがTwitterのアカウントを削除したのが、1月29日。

実は、最後のツイートが炎上していたんです。

なぜこのタイミングで、渡辺謙さんはTwitterのアカウントを削除したのか、理由を探りました。

渡辺謙がTwitterのアカウントを削除!

渡辺謙さんのTwitterのアカウントはこちら。

渡辺謙がTwitterのアカウントを削除した本当の理由は?最後のツイートが炎上!

ご本人のアカウント名は、@harryken311です。

2014年からスタートしていて、フォロワーが21万人もいるすごいアカウントです。

 

でも、アカウントを検索してみると、このアカウントは出てこなくなりました。

つまり、削除されています。

渡辺謙がTwitterアカウントを削除した本当の理由は!?最後のツイートが炎上

なんとかアカウントまでたどり着いても、こんな感じで表示されません。

渡辺謙がTwitterを削除した本当の理由は?最後のツイートが炎上

杏さんと東出昌大さんの不倫騒動には、無言を貫いてきた渡辺謙さん。

なぜTwitterアカウントを削除したのか、気になりますよね。

渡辺謙がTwitterのアカウントを削除した本当の理由は!?

渡辺謙さんがTwitterのアカウントを削除した本当の理由は、2つ可能性があります。

  1. 杏さんと東出さんの不倫騒動を避けたかったから。(自分で消した)
  2. ハッキングされたから。(第3者が消した)

まず、一つ目として考えられるのが、「杏さんと東出さんの不倫騒動を避けたかったから」ということです。

渡辺謙さんはこの騒動に対して、無言を貫いています。

それも無理ないですよね。

東出さんの不倫についてコメントしたら、渡辺謙さん自身の過去の不倫についても、再び叩かれてしまう恐れがありますから。

渡辺謙さんのTwitterにも、リプ欄で不倫騒動のことをコメントする人がたくさんいて、このまま無視し続けることに限界があったため、アカウントを削除した可能性があります。

 

二つ目の理由として考えられるのは、「ハッキングされたから」ということ。

東出さんの不倫騒動がかなりヒートアップしていて、連日報道されています。

新たな話題がどんどん出てきますよね。

唐田えりかさんの匂わせや、杏さんの妊娠中の不倫であること、結婚生活の半分以上が不倫だったということなどを、不快に思っている人がかなり多いです。

そんな人が渡辺謙さんのTwitterアカウントに不正アクセスして、削除してしまったという可能性もあります。

 

詳しい理由が分かり次第、追記します。

渡辺謙の最後のツイートが炎上!

渡辺謙さんの最後のツイートは、1月25日でした。

そのツイートがこちら。

渡辺謙がTwitterアカウントを削除した本当の理由は!?最後のツイートが炎上!

やって来ました朝食会。エッグベネディクトとマッシュルームスープ。中々気仙沼では出ないものにみんな喜んで頂きました。昨晩の「フクシマ50」の試写会も盛況で、当時を思い出される方も多かったです。決して忘れてはいけないもの、、、

参加した朝食会の様子を写真とともに、ツイートしていました。

これに対し、リプ欄が炎上!

こんなときに何してんの?w

 

娘が大変な時に呑気ですね

などの厳しいコメントがたくさん書き込まれました。

 

渡辺謙さんが佐藤浩市さんと主演を務める映画「Fukushima50」の試写会で、福島県にいたようです。

映画のPRも兼ねてのツイートだったのでしょうけれど、娘の杏さんが辛い時期だったので、世間から批判を浴びる形になってしまいました。