お笑い・バラエティ番組

「絶対に笑ってはいけない」がつまらない!4つの理由!2019-2020年は番宣ばかり?

大晦日&年越し恒例の番組、ガキの使いやあらへんで「絶対に笑ってはいけない」シリーズがつまらないという感想をよく聞きます。

2019年でシリーズ14作目になりますが、なぜそんなにつまらないと言われているのでしょうか?

理由は4つありました。

  1. マンネリ化
  2. 番宣が多い
  3. 大物枠が面白くない
  4. 下品
  5. メンバーが老けた

詳しく書いていきますね!

「絶対に笑ってはいけない」がつまらない理由4つ

その1、マンネリ化

毎年見ていると、だいたい流れが一緒なんですよね。

https://twitter.com/siro_ebiebi/status/1211960144986169344?s=20

流れがだいたい想像できちゃいます。

  • 浜田がおかっぱのヅラを被っている
  • 田中がタイキックされる
  • 方正が蝶野にビンタされる

 などなど

昔の方がおもしろかったという意見もありますね。

その2、番宣が多い

テレビだから仕方がないのかもしれませんが、1月にスタートするドラマの番宣が多いですよね。

純粋にただ笑いたい人からすると、「あぁ、また番宣か」って思っちゃいますよね。

その3、大物枠が面白くない

大御所の役者さんが出演して、「えー!?こんな人が出てるの?」なんて驚いて笑っちゃうこともありますが、中には「大物ばかりでイヤだ」って言う人もいました。

しかも、大物は番宣がらみで出ることがほとんどですよね。

その4、下品

遅い時間になってくると、下品になってきます。

子供に見せたくないなんて、意見も出ているほどです。

その5、メンバーが老けた

これが一番大きいような気がします!

「絶対に笑ってはいけないシリーズ」が始まった時から考えると、みんなかなり老けましたよね!

メンバーの年齢
  • 松本人志 56歳
  • 浜田雅功 56歳
  • 月亭方正 51歳
  • 遠藤章造 48歳
  • 田中直樹 48歳

終盤になるにつれて、叩かれるのがつらそうになってきます(笑)

スポンサーリンク

「絶対に笑ってはいけない」2019-2020年は番宣ばかりでつまらない?

2019-2020年の「絶対に笑ってはいけない」シリーズは、「青春ハイスクール」がテーマです。

「番宣ばかりでつまらない」っていうツイートも見かけましたが、番宣は前半に集中していました。

https://twitter.com/AI_houkai/status/1211981621894635520?s=20

中盤から後半は、例年通り番宣がなくなりました。

 

私個人としては、2019-2020年の「絶対に笑ってはいけない」は面白いと思いましたけどね(笑)

Twitterでも、「おもしろい」って言っている人、結構いましたよ。

 

 

https://omoitattagakichijitsu.com/wara-seishun-kusanagi/

https://omoitattagakichijitsu.com/wara-seishun-hamadaisho/