テッパチ!の意味は?タイトルの由来は自衛隊の鉄帽だった

テッパチ!の意味は?タイトルの由来は自衛隊の鉄帽だった

7月の毎週水曜日10時からスタートするドラマ「テッパチ!」。

主演を務めるのは、劇団EXILEの町田啓太さん。

フジテレビ系のドラマは初主演とのことです。

ここでは、

  • テッパチ!の意味・タイトルの由来は自衛隊の鉄帽とやけっパチ
  • テッパチ!のあらすじ

について見ていきます。

目次

テッパチ!の意味・タイトルの由来は自衛隊の鉄帽とやけっパチ

今回のドラマ「テッパチ!」は、陸上自衛隊になる青年の成長を描いたストーリーです。

そこで、ドラマのタイトル「テッパチ!」の意味・タイトルの由来を調べてみました。

まずテッパチとは、自衛隊の身を守るためにある「鉄帽 テッパチ」のこと。

鉄帽は簡単に説明すると、鉄のぼうしです。

タイトルは、自衛隊の「鉄帽 テッパチ」からきているようです!

また主人公が「やけっパチ」な考え方、というのもタイトルに繋がっています

やけっパチとは、思い通りにならずにどうにでもなれという意味です。

「鉄帽 テッパチ」と「やけっパチ」がかかって、タイトルの由来になっているようです。

スポンサーリンク

テッパチ!のあらすじ

ここでは「テッパチ!」のあらすじをみていきたいと思います。

主人公・国生宙(劇団EXILE 町田啓太さん)は、高校時代ラグビー部のエースで注目される選手でした。

しかし自分勝手なプレーをしたことでケガをしてしまいます。

さらに自分勝手なプレーをしたため、チームからは孤立しそのまま高校を卒業することになりました。

卒業してから一人暮らしをするも、決まった仕事には就かずその日暮らしの生活。

ある日ケンカが原因で警察沙汰、仕事もクビになり家賃を滞納していたアパートも退去させられ困っていました。

そんな時にある男から声をかけられました。

その男は、主人公・宙にピッタリの仕事を紹介してくれると言います。

「寮があって3食付き、体力自慢の宙にはもってこい」というのです。

紹介された仕事はなんと、陸上自衛隊。

最初は拒否したのですが、このままでは生活ができないし、訓練生でも給料が出るならと中途半端な気持ちで受けることに。

中途半端な気持ちでしたが、陸上自衛隊の訓練生になることができました。

訓練生になったのはいいものの、陸上自衛隊の訓練は過酷だったのです。

しかし、陸上自衛隊の訓練生になり、たくさんの人と接することで、人と関わることの大切さに気づき成長していきます。

やけっパチな考えだった主人公・宙が、自衛隊の身を守るテッパチをかぶれる本物の自衛隊になり、人生が変わって行く。

発表されているあらすじは、ここまでです。

ちなみにドラマ「テッパチ!」は、オリジナルストーリーのため原作がないです。

ということは、最後までネタバレがありません!

視聴者のみなさんは毎週どのようなストーリーになるのか、考察しながら見ることができます。

私は原作があるドラマも好きですが、最終回までネタバレがないオリジナルストーリーの方が、見ていてワクワクするので好きです。

どのようなストーリーになるのか楽しみですね。

スポンサーリンク

まとめ|テッパチ!の意味は?タイトルの由来は自衛隊の鉄帽だった

今回は、7月スタートのドラマ「テッパチ!」について見てきました。

テッパチの意味を調べることで、今回のドラマタイトルの由来になっていることがわかりました。

テッパチ=自衛官の身を守るための鉄帽

陸上自衛隊になるやけっパチな青年が、本物の陸上自衛隊になりテッパチを被れるようになるというストーリーなので、タイトルの由来が鉄帽(テッパチ)になっています。

タイトルの意味を理解した上でドラマを見ると、また見え方が変わってきますよね。

オリジナルストーリーなので、毎週考察しながら楽しんでドラマ「テッパチ!」を見ましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる