多田修平の学歴を全網羅!関学出身で小中高は?実は遅咲きだった

日本選手権で優勝し五輪代表にも選ばれ今とても期待されている陸上競技選手の多田修平さん。

多田修平さんは初めてのオリンピックなのでどのような走りを見せてくれるのか楽しみですね!

ただ多田修平さんは今回優勝するまでの間中々結果が出なかったりと長い道のりでした。

そこで今回は「多田修平の学歴を全網羅!関学出身で小中高は?実は遅咲きだった」について調査してみました。

目次

多田修平の学歴1|出身小学校は不明。幼少期のエピソード

レース後の笑顔の多田修平さん。

多田修平さんの出身小学校については調べてみましたが情報はなかったです。

ただ多田修平さんは大阪府東大阪市出身なので地元の小学校に通っていたのでしょう。

出身中学から考えると転校などしてなければ恐らく東大阪市立石切小学校か東大阪市立石切東小学校でしょう。

多田修平さんの幼少期時代は走ること大好き鬼ごっこも好きだったようです。

インタビューでも次のように話しています。

幼少期の頃からとにかく走ることが大好きでした。小学校の運動会においても、必ず自らリレーメンバーを志願し、走っていました。

引用元:住友電工陸上競技部

多田修平さんは小学生の頃かけっこで学年で3番目だったようでトップというわけではなかったのです。

それでもリレーメンバーは中々プレッシャーもあるので自分から志願するほど走ることが好きだったんですね!

また多田修平さんの幼いころの夢は野球選手でした。

そして多田修平さんはインタビューで100mは一瞬で勝負が決まりそこが面白いところだと言っています。

野球選手だとベースからベースまでの距離27.431mを目いっぱい走りますが今の多田修平さんの短距離走を走るのと少し似ているのかもしれません。

勝負が決まる一瞬の為に練習を日々頑張っていて短距離走は距離は短いですがとても深い競技でそこが魅力なのでしょうね。

そして小さい頃は多く習い事をしていた多田修平さん。

サッカー、水泳、書き方、習字、ピアノを少しの間、お絵かき、そろばん、塾へ行っていて遊びで野球もしていました。

色々なことを体験してきた中でもやはり小さい頃の習い事でもスポーツをしていたのですね。

走ることがとても大好きだった多田修平さんは中学生では陸上部に入ろうと心に決めていました。

中学生になって入ろうと決めていたという事はきっと小学校の頃は習い事やスポーツクラブなどで陸上がなかったのでしょうね。

スポンサーリンク

多田修平の学歴2|東大阪市立石切中学校出身

日本選手権での多田修平さん。

多田修平さんは東大阪市立石切中学校を卒業しています。

多田修平の学歴3|大阪桐蔭高校出身。陸上に本気になった高校時代

関西実業団で優勝したときの多田修平さん。

多田修平さんは大阪桐蔭高等学校を卒業しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる