暮らし

スポーツの日(2020年7月24日)はどうなる?2021年の祝日も調査!

スポーツの日(2020年7月24日)はどうなる?2021年の祝日も調査!

2020年東京オリンピックの開会式が開催される予定だった、7月24日「スポーツの日」がどうなるのか、話題になっています。

「スポーツの日」は、東京オリンピックの開催のためにできた祝日です。

 

東京オリンピック延期や中止は以前から話題になっていました。

開催がどうなるかが心配されていたので、やっと判断が下ったなという感じがします。

東京オリンピック中止はデマ!AKIRAが「中止だ中止!」と予言していてヤバい!

東京オリンピック中止はデマ!漫画「AKIRA」が「中止だ中止!」と予言
東京オリンピック中止はデマ!AKIRAが「中止だ中止!」と予言していてヤバい!【画像】2020年1月、「東京オリンピック中止」という衝撃のニュースが拡散されていて、物議を醸しました。 また、東京オリンピック中止となる...

2020年の東京オリンピックが1年延期されることが決定したことが祝日にどう影響するのか気になりますよね。

この記事では、「2020年7月24日の『スポーツの日』がどうなるか」、「2021年にも『スポーツの日』ができるのか」について調べました。

スポーツの日(2020年7月24日)はどうなる?

結論から言うと、2020年7月24日の「スポーツの日」は、そのまま祝日になる可能性が高いでしょう。

なぜかと言うと、「東京オリンピック・パラリンピック特別措置法」によって、すでに決定済みだからです。

祝日を変えるためには、この「特別措置法」の改正を行わなければなりません。

そのため、「スポーツの日」が2020年に限っては、7月24日のままで固定ということになりそうです。

詳しい情報が入り次第、追記します!

スポンサーリンク

スポーツの日とは

「スポーツの日」は、2020年の東京オリンピックのために作られた祝日です。

祝日に関しては、「国民の祝日に関する法律」ですべて定められています。

「スポーツの日」は耳なじみのない言葉ですが、元は「体育の日」です。

東京オリンピックに合わせて、名称が「体育の日」から「スポーツの日」に変更されました。

1964年の東京オリンピックを記念した「体育の日」だったが、法改正で2020年1月から名称が「スポーツの日」に改められた。

引用元:Yahoo!ニュース

さらに、本来は10月の第2月曜日のはずの「スポーツの日(体育の日)」は、2020年に限って7月24日に移動されました。

海の日

 7月第3月曜日(2020年は7月20日)→7月23日

スポーツの日

 10月第2月曜日(2020年は10月12日)→7月24日

山の日

 8月11日→8月10日

なぜこのような変更が行われたかというと、2020年に行われる予定だった東京オリンピックの開会式をスムーズに行うためです。

 2020年の東京オリンピック開会式が7月24日(金)に予定されていることから、その前日である23日(木)から土日を含めて4連休にするとともに、8月9日(日)の閉会式翌日である10日(月)を祝日にしたわけだ。

大会の円滑な準備や運営などを図るというのがその狙いだ。

引用元:Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

2021年の祝日も調査!スポーツの日はできる?

本来だと、「スポーツの日」の移動は2020年限定です。

2021年以降は、元の祝日に戻ることになります。

 その特措法によって2020年限定の措置とされているため、2021年以降は、例えば「海の日」が7月の第3月曜日であるなど、祝日法の原則に戻ることになる。

引用元:Yahoo!ニュース

祝日を移動するためには、再度の法改正が必要になってきます。

東京オリンピックの開催に合わせて、2021年も祝日が移動する可能性は高そうです。

2020年3月現在はまだ発表されていないので、わかり次第追記します。

スポンサーリンク

スポーツの日はどうなる?ネットの反応


スポンサーリンク

さいごに

2020年の東京オリンピック延期は、衝撃的なニュースでしたね。

7月の4連休が切ないものになってしまいました。

「スポーツの日」などの祝日がどうなるかは、今後も調査して、詳しいことが分かり次第追記します!