離婚しようよ の原作はなしで漫画ではなくオリジナル!モデルはいる?

離婚しようよ の原作はなしで漫画ではなくオリジナル!モデルはいる?

「離婚しようよ」は、2023年にNetflixで全世界に配信予定のドラマ。

松坂桃李さんが主演です。

どのようなドラマなのでしょうか。

ここでは、

  • 『離婚しようよ』の原作はなし!漫画ではなくオリジナル
  • 『離婚しようよ』の脚本は宮藤官九郎と大石静
  • 『離婚しようよ』のモデルはいる?

について、みていきましょう。

目次

『離婚しようよ』の原作はなし!漫画ではなくオリジナル

『離婚しようよ』に原作はあるのでしょうか?

ドラマのあらすじを少し見ていきます。

三世議員の東海林大志(松坂桃李)と女優の黒澤ゆい(仲里依紗)は結婚5年目の夫婦。

お互いの仕事のため、表では仲の良い夫婦を演じていました。

しかし大志は実家からのプレッシャー、ゆいは仕事のスポンサー契約、2人には別れたくても別れられない事情があります。

関係の冷めた2人が離婚するために、協力していくホームコメディドラマ。

2人は離婚することができるのか。。。

さて、ストーリーが少しわかったところで『離婚しようよ』に原作があるのか気になるポイント。

調べたところ『離婚しようよ』には原作はなく、漫画でもないようです。

TBS制作のNetflixシリーズで、オリジナル作品でした。

オリジナル作品は、やはり結末がわからないので最後までハラハラ・ドキドキしながら見られます。

配信されるのがとても楽しみですね。

スポンサーリンク

『離婚しようよ』の脚本は宮藤官九郎と大石静

『離婚しようよ』の脚本を手掛けるのは、宮藤官九郎さんと大石静さん。

宮藤官九郎さんは、脚本家でもあり俳優・作詞家・ミュージシャン・映画監督等の肩書きを持っています。

大石静さんは、脚本家でもありエッセイスト・作家・女優。

どちらも脚本家以外にも、多くの肩書きを持っている多才な方々です。

最近のお2人のドラマ作品は、以下の通り。

宮藤官九郎さん大石静さん
2013年 あまちゃん
2016年 ゆとりですがなにか
2019年 いだてん〜東京オリムピック噺〜
2017年 トットちゃん
2018年 大恋愛〜僕を忘れる君と
2019年 家売るオンナの逆襲
2020年 恋する母たち
2021年 あのときキスしておけば

記載したドラマ作品は一部で、他にもたくさんの作品を手がけています。

どちらのドラマも、最近話題になったドラマばかりですね。

初めての共同脚本でお2人が手掛けるドラマとは、まったくどのような雰囲気になるのか検討もつきません。

ですが、話題作を生み出す2人の脚本家が手掛けるドラマは、きっと見入ってしまうこと間違いなしだと思います。

2023年配信がされるのが待ち遠しいです。

スポンサーリンク

『離婚しようよ』のモデルはいる?

『離婚しようよ』にはモデルがいるのでしょうか?

主人公は、三世議員の東海林大志(松坂桃李さん)と妻でお嫁さんにしたい女優NO.1の黒澤ゆい(仲里依紗さん)夫婦。

モデルが実在するのか、気になるポイントです。

調べてみましたが、デルが実在するという情報はありませんでした。

モデルは実在しなくて、キャスティングされたのは松坂桃李さんと仲里依紗さん。

松坂桃李さんの夫役。

夫のイメージがないので想像ができないですが、どのように役を演じるのか期待が高まります。

仲里依紗さんは妻役であり女優役。

私のイメージでは、明るい個性的な女優さんでありお母さん。

ですが、どの役を演じてもはまっているなと感じることばかりなので、今回の役がとても楽しみです。

スポンサーリンク

まとめ|『離婚しようよ』は原作はない

原作やモデルもなく、お2人の脚本家が手掛けるホームコメディドラマということがわかりましたね。

また、脚本家お2人の初共同脚本・夫婦役お2人も初共演。

初づくしで、どのような展開を迎えるのか、どのような夫婦役を演じるのかとてもワクワクします。

2023年のいつ頃配信されるのかという情報はまだありませんが、配信されるのを楽しみに待ちましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる