歌手

小沢健二が老けた!劣化は太ったのが原因?若い頃と現在の画像を比較!

小沢健二が老けた!劣化は太ったのが原因?若い頃と現在の画像を比較!

歌手のオザケンこと小沢健二さんが2020年のFNS歌謡祭に25年ぶりに出演します。

ネットでは「オザケンが老けて太った」という声があがっています。

一方で、「オザケンは変わらない」という意見も。

この記事では、「小沢健二が老けた!劣化は太ったのが原因?若い頃と現在の画像を比較!」と題して、小沢健二さんの現在についてまとめました!

小沢健二が老けた!

 

この投稿をInstagramで見る

 

小沢健二 Ozawa Kenji(@sokakkoii)がシェアした投稿

1990年代に「今夜はブギーバック」などで大ヒットして、「渋谷系王子」とまで言われていたオザケンこと小沢健二さん。

小沢健二さんは1998年以降、目立った活動をすることがなかったので、テレビで見るのは久しぶりですよね。

1998年から2020年というと、22年も経っています。

かつてのオザケンファンからすると、再びテレビで活躍する姿が見られるのはうれしいですね!

小沢健二さんは、1968年4月14日生まれなので、2020年11月23日現在52歳

ネットでは「オザケンが老けた」「太った」と言われています。

オザケンももう50代なので、「王子」の片りんはなくなってしまいましたね。

一方で、「オザケンの雰囲気は変わらない」という声もありました。

小沢健二さんは50代なので、老けたり太ったりするのは当たり前。

特にハゲているわけでもないので、年齢を重ねた自然の変化に思えますね!

スポンサーリンク

小沢健二が劣化したのは太ったのが原因?若い頃と現在の画像を比較!

小沢健二さんの若い頃と現在の画像を比較して、「老けた」「太った」という噂の真相を確かめてみましょう!

小沢健二さんの画像を時系列で並べてみました。

小沢健二が老けて太ったけど雰囲気は変わらない?若い頃と現在の画像を比較!

こうやって見ると、小沢健二さんは年齢とともにふっくらして、シワやシミが目立つようになったのが分かります。

元々が童顔で細かったので、変化がすごくよく分かりますね。

小沢健二さんは明らかに年とともに頬っぺたのお肉が増えてきています。

それでは、若い頃から現在までの小沢健二さんを詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

1989年頃・フリッパーズギター時代の小沢健二さんの画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takashi(@takashik1217)がシェアした投稿

こちらが「フリッパーズギター」時代の小沢健二さんです。

1989年というと、小沢健二さんは21歳の時。

童顔でかわいらしくて、かなり若いですね!

小沢健二さんは東京大学文学部在学中に、「ロリップ・ソニック」というバンドで活動していました。この時は5人で活動していました。

1989年にプロデビューしたのと同時に「フリッパーズ・ギター」に改名し,

小沢健二さんと小山田圭吾さんの2人編成になりました。

「フリッパーズ・ギター」の活動期間は、1989年~1991年です。

スポンサーリンク

1994年・「今夜はブギーバック」時代の小沢健二さんの画像

続いて、スチャダラパーと小沢健二さんが共演した「今夜はブギーバック」時代の小沢健二さんの画像です。

右下に写っているのが小沢健二さんです。

1994年というと、小沢健二さんは26歳の頃ですね。

頬がこけているくらい細いです。

オザケン人気は、『今夜はブギーバック』で急上昇しました!

スチャダラパーの軽快な感じと小沢健二さんの個性的な感じが合わさって、すごく耳に残る歌ですよね!

CDのセールスは50万枚を超える大ヒットでした!

そして、小沢健二さんの知的なトークやファッションが世間から評価されて、「渋谷系王子様」と言われるほどの人気になりました。

スポンサーリンク

1995年・紅白歌合戦初登場の小沢健二の画像

小沢健二さんは1995年にNHK紅白歌合戦に初出場を果たしました。

画像引用元:https://twitter.com/fusaji_low/status/1122825405298118656?s=20

1995年は、小沢健二さんが27歳の時です。

童顔で細くて、かわいらしい感じですね!

初出場の紅白で歌ったのは「ラブリー」でした。

この曲はシャンプーのCMソングにも使われていたので、当時よく耳にしましたね。

しかし、小沢健二さんは1998年を最後に、しばらく活動を休止します。

スポンサーリンク

2014年・『笑っていいとも』16年ぶり出演の小沢健二の画像

小沢健二さんは2014年に『笑っていいとも』のテレフォンショッキングのコーナーに16年ぶりに出演しました。

コチラがその時の画像です。

小沢健二が老けて太ったけど雰囲気は変わらない?若い頃と現在の画像を比較!

引用元:Pinterest

小沢健二さんは45歳でした。

40代になったオザケン、すっかりオジサンになっていて衝撃的でした!

2017年・『ミュージックステーション』20年ぶり出演の小沢健二の画像

2017年には、『ミュージックステーション』に小沢健二さんが20年ぶりに出演しました。

小沢健二が老けて太ったけど雰囲気は変わらない?若い頃と現在の画像を比較!

小沢健二さんの年齢は、この時48歳

一気に顔つきがふっくらして、シワやシミが目立つようになりました。

久しぶりのテレビ出演だったので、この時もネットでは「老けた」「太った」と話題になっていました。

2020年・FNS歌謡祭の小沢健二の画像

小沢健二さんはFNS歌謡祭に25年ぶりに出演します。

小沢健二さんが出演するのは、2020年12月9日放送の第2夜です。

放送終了後に画像を載せますね!

スポンサーリンク

小沢健二の現在は昔と変わらない?

小沢健二さんはたしかに見た目は老けました。

でも、歌を聞いてみると、歌い方やリズム、雰囲気は昔と変わらない印象です。

こちらは2019年10月に限定配信されたシングルです。

一緒に映っている子供は、小沢健二さんの息子さんです。

50代になった今でも、小沢健二さんの雰囲気は変わりませんね。

「小沢健二さんは天才」という声は、2020年になった今でもあがっています。

まとめ|小沢健二が老けた!劣化は太ったのが原因?若い頃と現在の画像を比較!

小沢健二さんの若い頃と現在の画像を比較したら、確かに老けて太っていました。

20代で活躍していたオザケンも今や50代。

老けたり太ったりして劣化するのは当たり前ですね。

でも、歌い方や独特なリズム、雰囲気は昔のまま変わらない印象でした!

またテレビに出演してくれるのは嬉しいですね!

ABOUT ME
アバター
ゆみ
ドラマやエンタメが大好き! 気になる情報をお届けします。
error: