スポーツ

楢崎智亜の海外の反応は忍者!実力や技を徹底調査!

クライミング界で最も注目の選手楢崎智亜さん。

簡単そうに壁を次々と登っていく楢崎智亜さんの姿はとても魅力的です。

そんな楢崎智亜さんのクライミング姿は海外でも注目を浴びています。

そこで今回は「楢崎智亜の海外の反応は忍者!実力や技」について調査してみました。

楢崎智亜の海外の反応は「ニンジャ」「フィジカルモンスター」

2016年世界選手

楢崎智亜さんの壁を登っていく姿はクライミングに今まで興味がなかった人から見てもワクワクさせてくれますよね。

動きがとても大きくもはやパフォーマンスのようです。

ですが楢崎智亜さんは動きがダイナミックというだけではなくバランスもとてもよく他の選手が苦戦するような壁も難なく登っていってしまいます。

どう登れば正解かというところも大切ですが楢崎智亜さんの場合、例え違った登り方をしていたとしても高い身体能力で登り上げていますね。

本当に楢崎智亜さんはすごい選手で日本人の誇りです。

そして楢崎智亜さんは海外でもまた評価が高く注目されています。

海外では楢崎智亜さんは「ニンジャ」や「フィジカルモンスター」と呼ばれています。

最近は日本でも楢崎智亜さんを忍者と例えることが多くなってきましたね。

そしてフィジカルモンスターと言われるだけあって楢崎智亜さんの身体能力にはとても驚かされます。

一回の勢いだけでどこまでも行けてしまうのはとてもすごいですしその超人的な動きはまさに忍者と言えますね。

楢崎智亜さんは小さい頃器械体操をしていてそれが空間でのダイナミックな動きが出来ることにもつながっていると言っていました。

しっかり昔の経験も生かせるのはさすがです。

そして楢崎智亜さんは筋肉が凄いですがただ筋肉をつけても楢崎智亜さんのようなしなやかに動いて壁を登るという事は難しいです。

楢崎智亜さんは肩甲骨が羽のように出ますが、ここまで出る人は中々いないでしょう。

この肩甲骨が楢崎智亜さんのしなやかな動きへとつながっているのです。

楢崎智亜さんはただ鍛えるのではなく壁を登るために必要な筋肉を日々のトレーニングで鍛え上げているのですね!

そうした身体作りをしているおかげでダイナミックかつ身軽な動きを瞬間的に出せるのでしょう。

海外で言われる「ニンジャ」や「フィジカルモンスター」は楢崎智亜さんの日々のストイックなトレーニングがあってこその呼び名です。

スポンサーリンク

楢崎智亜の実力は?

ガッツポーズをする楢崎智亜さん

実際楢崎智亜さんの実力はどのようなものなのでしょうか?

楢崎智亜さんの実力について調べてみました。

スポンサーリンク

1.世界選手権優勝

スポーツクライミングではリード、ボルダリング、スピードを競います。

楢崎智亜さんはこの中でもボルダリングを得意としています。

楢崎智亜さんはフランスで開催されたIFSC クライミング・世界選手権パリ 2016のボルダリングの種目で日本人初優勝を果たしています。

他にも様々な大会で優勝を取っていてやはりすごい実力の持ち主でした!

楢崎智亜さんは2016年から様々な大会を総なめしていますね。

ただIFSC クライミング・世界選手権2018では順位を落としてしまいます。

きっとこの時は相当悔しい思いをしたでしょうね。

常に勝ち続けることはとても難しいことです。

ですが楢崎智亜さんはこの悔しさをばねにさらに実力をつけました。

IFSC クライミング・世界選手権 2019で再びボルダリング、さらに3種目複合のコンバインドで優勝し二冠を達成しています。

そしてこのときリードでも4位という結果を残していましたね。

しっかり着実に力をつけてまた優勝に返り咲く姿はかっこいいです!

スポンサーリンク

2.自己ベストは日本新記録

楢崎智亜さんはボルダリングだけではなくスピードでも力をどんどんつけています。

そして楢崎智亜さんは第3回スピードジャパンカップ2021で自己ベストの5.72秒を出して初優勝しました。

このとき出した5.72秒という記録はなんと日本新記録でもあるのです!

自己ベスト日本新記録なんてさすが楢崎智亜さんですね。

タイムを速くできたのは脚の強化に集中的に取り組んでいるからとの事で夏までにはスピード専門選手に勝てるくらいになりたいと話していました。

明確な目的があったほうが集中的に練習もでき結果もその分出やすいですよね。

楢崎智亜さんは今後さらにタイムを縮められることが期待できます!

日本の記録もどんどん更新されていくでしょう。

スポンサーリンク

楢崎智亜の技がすごい!

記録更新に意欲を見せる楢崎智亜さん

楢崎智亜さんのクライミングを語る上で欠かせない超人的スゴ技があります。

楢崎智亜さんの名前がついている「トモアスキップ」です。

自信の名前が付いた技があるなんてさすが世界王者ですね。

「トモアスキップ」とは一体どんな技なのでしょうか?

スポンサーリンク

1.トモアスキップとは

楢崎智亜さんは元々スピード苦手でした。

そんな弱点を克服するために作り上げた技が「トモアスキップ」です。

どんな技か簡単に説明をすると本来使うはずのホールドを2か所飛ばして直線的に上ることでタイムを縮める技です。

これはタイムも変わってきますし他の選手も真似できるのであれば真似したいものですよね。

ただこのトモアスキップはとても難しくボルダリングを得意とする楢崎智亜さんの身体能力だからこそできる難易度の高い技です。

こんなスゴイ技を作り出してしまうのですから他の海外選手たちも驚きですね。

スポンサーリンク

2.トモアスキップのやり方

実際は最初のスタートで片手ずつ1番と2番のホールドをつかむのですがトモアスキップでは最初に両手で1番ハンドホールドをつかみます。

そして両手の力をいかし真上に飛び上がり3番と4番のホールドを飛ばし一気5番までいってしまうのです。

手足を同時に動かさなくてはいけないので難易度が高い技です。

ですが左側に移動するという動作がなくなるのでトモアスキップを習得できればタイムは確実に変わってきます。

楢崎智亜さんはしっかり自分の弱点に対して対策し独自の発想力で技を作り上げることができるのですから世界王者でいる理由も分かりますね。

スポンサーリンク

まとめ

ここまで「楢崎智亜の海外の反応は忍者!実力や技」についてまとめてきました。

海外でニンジャやフィジカルモンスターと言われる楢崎智亜さんは世界選手権で優勝し、さらに自身の自己ベストが日本新記録という実力者でしたね。

ニンジャと言われるだけの動きや技には驚きで楢崎智亜さんの名前が付いたトモアスキップは難易度が高い分習得できればタイムが大幅に変わります。

ただ中々真似したくても上手くいかない技なので楢崎智亜さんのすごさが伝わりますね。

見る人をワクワクさせてくれる選手楢崎智亜さんを今後も応援していきましょう。

関連記事

楢崎智亜が似てる芸能人まとめ!福士蒼汰や上田竜也、 山本裕典にそっくり!?

楢崎智亜に似てる芸能人まとめ
楢崎智亜が似てる芸能人まとめ!福士蒼汰や上田竜也、 山本裕典にそっくり!? 東京オリンピックでも新種目として追加されたスポーツクライミングで期待されている選手楢崎智亜さん。 楢崎智亜さんはスポーツクライミ...

楢崎智亜の彼女が野口啓代はデマ!結婚や交際の噂の真相まとめ!

楢崎智亜の彼女が野口啓代はデマ!結婚や交際の噂の真相まとめ! 東京オリンピックの新種目として追加されたスポーツクライミングで出場も内定していてクライミング界でも有名な楢崎智亜(ならさき ともあ)さ...

【画像】楢﨑智亜の筋肉がかっこいい!食事や筋トレ方法を徹底調査!

【画像】楢﨑智亜の筋肉がかっこいい!食事や筋トレ方法を徹底調査! 東京オリンピックの新種目・スポーツクライミングでメダルが期待されている楢﨑智亜選手。 プロに転向してからわずか2年間で世界のトッ...

楢崎智亜が医学部に行かなかった理由!学歴を全網羅!宇都宮北・作新出身

https://omoitattagakichijitsu.com/楢崎智亜が医学部に行かなかった理由!学歴を全/