芸能人・著名人

前田敦子の性格悪すぎエピソード8つ!ヒステリックになりやすくて神経質!?

前田敦子さんはAKB48時代から「性格が悪すぎ」と言われがちです。

勝治涼さんに怒鳴っていることもあり、「瞬間湯沸かし器のようだ」というネットの記事までありました。

前田敦子さんはパニックになりやすく、神経質な面があるようです。

この記事では、前田敦子さんが「性格が悪すぎる」と言われるエピソードを7つ紹介します。

前田敦子の性格悪すぎエピソード7つ!

前田敦子さんの性格のことを検索すると、「悪さ」「悪すぎ」「悪」と出てきます。

ひどい言われようだな…と思うのですが、なぜ前田敦子さんは性格が悪いと言われるのでしょうか。

前田敦子さんの性格が悪すぎると言われるエピソードを7つ紹介します。

1・自分から謝らない(AKB48時代)

AKB48での前田敦子さんは、「絶対的エース」でした。

そんな前田敦子さんが握手会に寝坊で遅刻してきたことがありました。

他のメンバーがファンに謝ってなんとかその場をしのいだものの…。

前田敦子さんは自分から謝らなかったといいます。

2・コンサートの円陣に参加しない(AKB48時代)

AKB48のコンサートの前に、メンバーみんなで円陣を組んでいました。

しかし、前田敦子さんは円陣に参加せず、携帯をいじっていたんだとか。

みんなで団結して頑張ろうっていうときに、輪に入らないのはメンバーからしても印象が良くないですよね。

3・楽屋で態度が悪い(AKB48時代)

前田敦子さんは、カメラが回っていない楽屋での態度が悪くて恐れられていました。

楽屋でおしゃべりするメンバーを『うるせーブス!』と怒鳴りつけたり、差し入れのケーキに喜ぶメンバーに『そんなもん食ってるからデブになんだよ』と言いたい放題。

引用元:Rakuten Infoseek News

AKB48時代、口が悪いとも言われていました。

あっちゃんの機嫌次第で、現場の空気が悪くなることもあったそうです。

4・情熱大陸でブチギレ(AKB48時代)

2011年7月10日放送のテレビ番組『情熱大陸』がAKB48に密着したとき、前田敦子さんがブチギレました。

ドラマ撮影への密着をしている場面で、前田敦子さんは「集中できないから」とカメラに出ていくように言いました。

しかし、カメラは撮影を続けます。

すると、前田敦子さんは、顔が映らないように台本で顔を隠してしまいました。

さらに、前田敦子さんはカメラの位置にブチギレ。

密着を許可しているのに、カメラを外に出そうとしたり、顔を隠したりしたことで、世間の批判を集めました。

5・自撮り動画で咳払い(AKB48時代)

前田敦子さんが自撮り動画を撮っていた時のエピソードも「性格が悪い」と言われています。

前田敦子さんが自撮り動画を撮っている後ろで、佐藤亜美菜さんがちょっかいを出してきました。

前田敦子さんは、佐藤亜美菜さんを咳払いで一蹴。

佐藤亜美菜さんは申し訳なさそうに去っていきました。

6・佐藤健と合コンで大号泣

前田敦子さんは、AKB48卒業後の2012年9月に佐藤健さんたちと合コンに参加したことを週刊文春にスクープされました。

それだけでなく、前田敦子さんは酩酊状態。

そんな前田敦子さんを佐藤健さんがお姫様抱っこで運ぶ姿を写真に撮られてしまいました。

なんで前田敦子さんが酩酊状態で泣いていたかというと…

佐藤は、大島との話に夢中になり、当時、佐藤に恋心を抱いていた前田はふてくされ、泣きながら現場を後にしたといいます。

引用元:エキサイトニュース

前田敦子さんは号泣し、パンツが見えた状態で佐藤健さんに運ばれていきました。

アイドルにしたらあり得ない行動のため、前田敦子さんの「黒歴史」とも言われています。

7・北川景子と不仲で共演NG!?

2017年4月「週刊新潮」が前田敦子さんと北川景子さんの不仲を報じました。

2017年上映の映画『探偵はBARにいる』で、前田敦子さんと北川景子さんが共演したときのエピソードです。

この映画では、北川景子さんが主演、前田敦子さんは脇役でした。

前田敦子さんは自分への扱いに対して、不満を持っていたということです。

年齢やキャリア面において、明らかに前田よりも格上なのは北川。だが、前田は“元AKB48のエース”という肩書に付け加え、出演した映画の格で言えば北川とほぼ変わらないとし、女優としては“同格”だと意識していたそうだ。

引用元:エキサイトニュース

北川景子さんも前田敦子さんの態度の悪さに気付いていたといいます。

前田敦子さんは北川景子さんに挨拶にも行かなかったそう。

さらに、2017年2月の映画の発表会見で、北川景子さんの黒い衣装に、前田敦子さんが黒い衣装を被せてきたと言われています。

両者は互いに目を合わせようともせず、一度も口を利かなかったと報じている。そして、都内で行われた同作の打ち上げ当日では、両者はただただ不機嫌な様子であったという。

引用元:エキサイトニュース

そんな前田敦子さんと北川景子さんでしたが、冷戦ではないことをアピールするためか、2ショット写真をSNSにアップしました。

 

前田敦子の投稿

美しさと優しさ溢れる景子さん(ハート)

北川景子の投稿

「ぐっと大人になって、相変わらずとてもかわいいあっちゃんでした」

ネットでは、「マウンティング」「わざとらしい」という意見が集まりました。

8・勝治涼に怒鳴る

2019年5月、前田敦子さんが勝治涼さんに怒鳴るところを目撃されていました。

前田敦子さんが足をケガしていた時に、勝治涼さんが生後2か月の息子を抱っこし、前田敦子さんが乗った車いすを押していました。

前田敦子さんは不機嫌な様子。

一度車いすから立ち上がって、猛ダッシュしたところ、転倒してしまいました。

駆け寄った勝治涼さんに、前田敦子さんは怒鳴り声をあげました。

なんで前田敦子さんが不機嫌だったのか、勝治涼さんを怒鳴ったのかはわかっていません。

前田敦子の性格|ヒステリックになりやすくて神経質!?

前田敦子さんの性格にまつわるエピソードを集めてみると、前田敦子さんが不機嫌になったり号泣していたりということが多かったように感じます。

前田敦子さんの性格が「ヒステリック」「神経質」と言われています。

AKB時代は若気の至りだったかも知れませんね。

結婚・出産後に前田敦子さんが「性格が悪い」と言われているのは、ホルモンのせいというのが大きいのではないでしょうか。

特に出産後は誰でも感情のコントロールが難しくなります。

子供を守るために仕方のないことなんですよね。

まとめ|前田敦子の性格悪すぎエピソード7つ!パニックになりやすくて神経質!?

前田敦子さんが性格が悪すぎると言われるエピソードを7つ紹介しました。

前田敦子さんはヒステリックだと思われていますが、出産後だからかも知れません。

ABOUT ME
ゆみ
ドラマやエンタメが大好き! 気になる情報をお届けします。