女子高生の無駄づかい

【ドラマ・女子無駄】「さいのたま女子高等学校」のロケ地は東村山ではない!撮影場所は小川町!

【ドラマ・女子無駄】「さいのたま女子高等学校」のロケ地は東村山ではない!撮影場所は小川町!

2020年1月からのドラマ「女子高生の無駄づかい」の原作漫画の舞台は、東京都東村山市です。

バカ・ヲタ・ロボたちが通う「さいのたま女子高等学校」は、架空の高校なのですが、アニメ版と地図を比べてみると、「東村山西高等学校」がモデルだと分かっています。

ですが、ドラマ版の「さいのたま女子高等学校」の門や外観が明らかに「東村山西高等学校」とは違うんです。

ドラマ版の「女子高生の無駄づかい」の「さいのたま女子高等学校」の撮影場所は小川町でした!

この記事で詳しく紹介します。

ドラマ「女子高生の無駄づかい」さいのたま女子高等学校のロケ地は東村山ではない!証拠画像

ドラマ「女子高生の無駄遣い」の「さいのたま女子高等学校」の写真がこちらです。

【ドラマ・女子無駄】「さいのたま女子高等学校」のロケ地は東村山ではない!撮影場所は小川町!

画像引用元:公式Twitter

ちゃんと門に「さいのたま女子高等学校」って書いてあって、実在する高校のようにも見えますよね。

門も建物も、黒い筋が入っているので、古くからある学校っぽいです。

でも、建物は近代的で、古臭くないです。

アニメでは、「さいのたま女子高等学校」のモデルは、「東村山西高等学校」です。

これが、本物の「東村山西高等学校」の門。

誰が見ても違う学校だっていうことがわかりますよね。

ドラマ版の「女子高生の無駄づかい」の「さいのたま女子高等学校」は、原作やアニメ版と違って、東村山西高等学校ではないんです。

スポンサーリンク



アニメ版の「さいのたま女子高等学校」

東村山のシーンは原作にはなく、アニメ限定です。

アニメ版の「さいのたま女子高等学校」のモデルが「東村山西高等学校」だという証拠も載せておきますね。

こちらは、学校全体を上から見た様子。

【ドラマ・女子無駄】「さいのたま女子高等学校」のロケ地は東村山ではない!撮影場所は小川町!

校舎やテニスコートの位置は微妙に違うのですが、周りの道路や住宅地、森林がぴったり一致します。

こちらは校舎を正面から見た様子。

女子無駄のロケ地

正面から見た校舎の形は違いますが、構図は本物とまったく一緒です。

こういった理由から、「東村山西高等学校」が「女子高生の無駄づかい」の舞台とされ、原作ファンが「聖地巡礼」するほどになっています。

アニメファンからしたら、ドラマ版の舞台が別の高校っていうのは、ちょっとショックですよね。

東村山西高等学校に通っている生徒さんのことを考えると、ドラマの撮影をするのは難しかったのかもしれません。

スポンサーリンク



ドラマ「女子高生の無駄づかい」のさいのたま女子高等学校の撮影場所は小川町!

ドラマ版の「女子無駄」、「さいのたま女子高等学校」の撮影場所が判明しました!

スポンサーリンク



埼玉県小川町旧上野台中学校です。

ドラマ・女子高生の無駄づかいのロケ地

今は廃校となっていて、ドラマの撮影場所によく使われています。

最近では、ドラマ「3年A組ー今日から皆さんは、人質ですー」で使われていました。

門のところを見比べてみると、「さいのたま女子高等学校」と完全に一致しました。

ドラマ「女子高生の無駄づかい」さいのたま女子高等学校のロケ地・撮影場所は小川町立上野台中学校

ピンクのタイルと「許可なく〜」の看板が一緒ですね。

小川町立旧上野台中学校の詳しい場所

埼玉県比企郡小川町東小川2-22

アニメ版の舞台は東京・東村山の「八坂駅」周辺でした。ドラマでも「八坂駅」周辺がロケ地に選ばれている可能性は高いです。

「八坂駅」と「小川町立旧上野台中学校」は、車で1時間くらいの距離なので、撮影にちょうどいい場所だったんだろうと思います。

ドラマ「女子大生の無駄づかい」の見逃し配信が見られるVOD

テレビ朝日系列のドラマは、AbemaTVで見ることができます。

アプリをダウンロードすれば、無料&登録なしで見られます。

また、AbemaTVプレミアムに入れば、「女子高生の無駄づかい」のアニメが全部見られます!

\1カ月無料トライアル期間付き!/

▼「女子高生の無駄づかい」を見る!▼

Abema TVの見逃し配信をチェック!


error: