ニュース

飯塚幸三が被告に!在宅起訴の理由は?遅れたのはなぜ?

飯塚幸三被告が在宅起訴された理由は?

池袋で親子が死亡する重大事故を起こした、飯塚幸三被告が2020年2月6日に、在宅起訴されました。

2019年11月に書類送検されてから、ようやく起訴されました。

不起訴という最悪な結末にならなくてよかったものの、

「在宅起訴」って普通の起訴と違うの?という新たな疑問も…。

飯塚幸三被告が在宅起訴になった理由や起訴が遅れた理由を調査しました。

飯塚幸三が被告に!ようやく在宅起訴

飯塚幸三被告は、赤信号を無視して車で突っ込んだことにより、親子2人が死亡・9人が負傷するという、重大な事故を起こしました。

普通だったらその場で現行犯逮捕となります。

でも、飯塚幸三被告は逮捕されませんでした。

警視庁が逮捕はしないと発表したのです。

理由は3つ。

  • 逃亡の可能性がないこと
  • 証拠隠滅の可能性がないこと
  • 社会的な地位が高い、あるいは大衆に顔を知られている有名人であること

過去に、高齢ドライバーが起こした死亡事故では、その場で逮捕されているのに、おかしいということで、飯塚幸三被告が逮捕されないことに対して、世間から厳しい批判がありました。

逮捕された場合(通常の起訴)と、在宅起訴された場合でどう違うの?

逮捕(通常の起訴)

逮捕=身柄拘束 → 書類送検 → 起訴or不起訴

身柄を拘束されるので、日常生活を送ることができない。

身柄を拘束できる期間が決まっているので、その期間内に捜査しなくてはいけない。

在宅起訴

身柄拘束なし(在宅) → 書類送検 → 起訴or不起訴

身柄を拘束されないので、通常通りの生活ができる。

期限がないので、捜査が長引くこともある。

 在宅起訴とは,被疑者となる方が留置場などの刑事施設に身柄を拘束されていない状態で(在宅),検察官が裁判所に訴訟を提起すること(起訴)をいいます。
具体例でいえば,暴力事件を起こしてしまった者が,自らの家で通常どおり生活している状態で起訴される場合が挙げられます。

引用元:中村国際刑事法律事務所

在宅起訴になると、日常生活を続けながら、裁判所に通うことになります。

裁判で言い渡された判決が実刑だったら、確定後に収監されます。

飯塚幸三被告が在宅起訴になった理由

在宅起訴になる条件は2つあります。

  • 軽微な事件であること
  • 逮捕勾留されていないこと

飯塚幸三被告の場合は、2人が死亡という重大な事故を起こしているので、「軽微な事件」には当てはまりません。

「逮捕勾留されていない」ということだけに当てはまります。

逮捕勾留されない条件は、以下の2つです。

  • 逃亡の可能性がないこと
  • 証拠隠滅の可能性がないこと

これを飯塚幸三被告に当てはめてみると、このようになります。

  • 高齢で足が悪いので、逃げられない
  • ドライブレコーダーの映像が押収されていて、証拠隠滅しようがない

こういった理由から、在宅起訴になったと言えます。

 

世間では、「飯塚幸三被告が上級国民だから逮捕されなかったんだ」と言われていますが、逮捕されず、在宅起訴になった理由がちゃんとあったのでした。

 

不起訴にならなかったのが、不幸中の幸いです…。

飯塚幸三が被告に!在宅起訴が遅れたのはなぜ?

逮捕されない場合、期限がないので、過失の有無などを調べるために、時間をかけて徹底的に操作することができます。

今回の事故では、飯塚幸三被告が高齢なことやけがをしていたことも関係しているのではないかと考えます。

飯塚幸三被告は、事故発生時にけがをして入院をしていたため、捜査に時間がかかったと推測できます。

また、飯塚幸三被告は当初、「アクセルが戻らず、ブレーキが利かなくなった」と話していたと言います。

本当に車の不具合だったのか?ということが、この事故のポイントだったため、念入りに操作をしたのでしょう。

結果は、自動車には暴走につながる不具合はなく、ブレーキとアクセルの踏み間違いが原因の事故と判断されました。

池袋 親子死亡事故・時系列まとめ

2019年4月19日 事故発生

母子2人死亡、9人が重軽傷を負う

2019年11月 書類送検

2020年2月6日 在宅起訴

飯塚幸三被告は、過失運転致死傷の罪に問われています。

暴走は故意ではないとして、罰則の重い危険運転致死傷罪は適用されませんでした。

飯塚幸三被告の在宅起訴|世間の反応は?

この件に関しては、納得がいかないという人がほとんどです。

世間の人が納得がいかない点をまとめます。

  • 死亡者・負傷者を出しているのに、逮捕されない
  • 拘束されずに普通に生活している
  • 起訴されてもなお、「元院長」と報道されている
  • 過失運転ではなく、危険運転では

 

飯塚幸三被告にどのような判決が下るのか、注目が集まります。

永遠の28歳
ゆみ
主婦のゆみです。 日ごろ気になったことを記事にします!