気になる人

福岡堅樹が医学部進学の理由がスゴイ!超賢いのは医者一家で筑波大卒だから!

福岡堅樹が医学部進学の理由がスゴイ!超賢いのは医者一家で筑波大卒だから!

ラグビー日本代表の福岡堅樹(ふくおかけんき)選手は、小さい頃から「医者になりたい」という夢があるそうです。

福岡堅樹選手は、東京オリンピックでの7人制ラグビーを最後に、医者の道へとシフトすると、以前から公言しています。

初めて聞いたとき、ラグビー選手から医者!?と驚いてしまいました。

スポーツ選手を引退した後って、指導者や監督になる人が多い印象でした。

福岡堅樹選手が何で医師を目指しているのか、すごく気になります!

この記事では、福岡堅樹選手が医学部進学を決めた理由や、これまでの学歴について調べました。

福岡堅樹が医学部進学を決めた理由がスゴイ!

福岡堅樹が医学部進学の理由がスゴイ!超賢いのは医者一家で筑波大卒だから!

福岡堅樹選手は、子供の頃から医者になるのが夢でした。

福岡堅樹選手が医師を目指す理由は2つあります。

  1. ラグビーでけがをした時に担当してくれた、整形外科の先生の影響
  2. 開業医の祖父の影響

実体験から、医師になりたいと思うようになったのですね。

スポンサーリンク

福岡堅樹のケガの経験

福岡堅樹が医学部進学の理由がスゴイ!超賢いのは医者一家で筑波大卒だから!

ラグビーはケガが付き物という印象なのは、私だけでしょうか?

福岡堅樹選手もこれまでの選手生活で、左足の前十字じん帯切断、右足のじん帯損傷という

ケガを経験してきました。

その時担当してくれたのは、「まえだ整形外科」の前田朗先生。

福岡堅樹選手にとって、前田先生の存在が大きいようです。

「前十字靭帯は一度切ってしまうとスピードが落ちたり感覚が戻ってこないと聞いていたのですが、その先生は『リハビリをすれば、前と同じようにスピードが戻るから』と心から安心できる説明と治療をしてくれました。きちんとリハビリを受ければ、必ず元の舞台に立てるのだと信じさせてくれる言葉と治療をいただきました。先生はとても尊敬できる方です」

引用元:事業構想

この先生のおかげで、ラグビーを続けることができたのですね!

憧れの医師がいることが福岡堅樹選手の原動力になっているのだろうなと思います。

スポンサーリンク

福岡堅樹は医者一家!実家や家族を調査

福岡堅樹選手は医者一家で、小さい頃から医者の姿を見てきました。

福岡県で、父は歯科医、祖父は開業医をしています。

  • 父:福岡綱二郎「福岡歯科医院」
  • 祖父:嶋村正広「嶋村医院」

医者という職業が身近にあったことも、「医者になりたい」と思うきっかけになりました。

スポンサーリンク

福岡堅樹の学歴!筑波大学情報学群卒で実は超賢い!

福岡堅樹が医学部進学の理由がスゴイ!超賢いのは医者一家で筑波大卒だから!

福岡堅樹選手は、筑波大学の出身で、すごく頭がいいんです。

なぜ筑波大学を選んだかというと、ラグビー部と医学部があるからです。

残念ながら、医学部は落ちてしまって、同大学の情報学群に進学しました。

福岡堅樹選手の学歴をまとめてみました!

福岡堅樹選手の学歴
  • 福岡高校(偏差値:72)
  • 筑波大学情報学群情報科学学類(偏差値:58)

福岡高校は、県内有数の名門校です。

東京大学・京都大学などの超難関大学に進学する人もいるほどです。

福岡堅樹選手がどれだけ賢いかが、わかりますね。

スポンサーリンク

福岡堅樹の進学先は?

福岡堅樹が医学部進学の理由がスゴイ!超賢いのは医者一家で筑波大卒だから!

福岡堅樹選手がどこの大学を目指しているかは、公表していないので、予想してみます。

ずばり!筑波大学だと思います。

というのも、福岡堅樹選手は、筑波大学医学部の受験経験が2回あるからです。

1回目の筑波大学医学部受験

現役(高校3年生)で受験をしましたが、センター試験の点数が基準に届きませんでした。

模試の結果でも、残念ながら合格圏内には入っていなかったようです。

高3の秋まで、全国高等学校ラグビーフットボール大会(花園)を頑張っていたので、ほかの人よりも勉強できる時間が少なかったというのも大きいかもしれませんね。

2回目の筑波大学医学部受験

福岡選手は、一浪してリベンジしました。

2回目の挑戦では、センター試験では基準に達したものの、前期二次試験で不合格となってしまいました。

後期の受験を前に、今後の進む道をすごく考えたそうです。

選択肢は3つ。

  1. もう1年浪人して、ラグビーから離れて勉強する
  2. ラグビー部のない筑波大以外の国立大医学部に進む
  3. 筑波大の別の学部に進み、ラグビーを続けて、いずれ医学部に進む

福岡堅樹選手にとって、ラグビーはなくてはならないものだったので、3を選びました。

でも、医者への道も譲れなかったのだろうということが想像できます。

筑波大学は、福岡堅樹選手の出身大学でもあるので、思い入れも強そうですよね。

スポンサーリンク

福岡堅樹のプロフィール

福岡堅樹が医学部進学の理由がスゴイ!超賢いのは医者一家で筑波大卒だから!
名前 福岡堅樹(ふくおかけんき)
生年月日 1992年9月7日
出身地 福岡県古賀市
身長・体重 175cm・83kg
ポジション ウィング
彼女 小林麗菜(王様のブランチ出演)
ブランチ小林麗菜の指輪は結婚匂わせ?福岡堅樹との馴れ初め動画がすごい!

福岡堅樹選手は、なんと5歳からラグビーを始めています。

5歳って小学校入学前ですよね。そんなに小さいうちからできるんだ!と驚きました。

玄海ジュニアラグビークラブに入っていました。

中学時代には、陸上部にも入っていました。

福岡堅樹選手の最大の武器である、スピードはこの頃から作られてきたのですね!

スポンサーリンク

さいごに

福岡堅樹選手は、自分のケガの経験や開業医の祖父の影響から、医師を目指しているということが分かりました。

夢に向かって突き進む姿がカッコイイですよね!

福岡堅樹選手のポジティブな思考の持ち主。

きっと夢を叶えることでしょう。

スポーツ選手から、医者に転向する人ってほとんど聞かないので、実現したらすごいことです。

福岡堅樹選手の医師への夢を応援したいです!

 

この記事も読まれています!

小林麗菜の指輪は結婚匂わせではない!?福岡堅樹との馴れ初めはブランチ!

小林麗菜の指輪は結婚匂わせ?福岡堅樹との馴れ初め動画がすごい!
小林麗菜の指輪は結婚匂わせではない!?福岡堅樹との馴れ初めはブランチ!ラグビー日本代表の福岡堅樹選手の熱愛が「フライデー」されました。 オールジャパンのトライゲッターと称される福岡堅樹選手が射止めた女...