ドラマ

あゆのドラマ『M 愛すべき人がいて』のキャスト一覧・あらすじ【安斉かれん&三浦翔平主演】

あゆのドラマ『M 愛すべき人がいて』のキャスト一覧・あらすじ【安斉かれん&三浦翔平主演】

浜崎あゆみの暴露本として有名になった『M 愛すべき人がいて』がドラマ化されることが決定しました。

テレビ朝日系列で、4月からスタートします。

気になるあゆ役は、安斉かれんさんが大抜擢されました。

エイベックス松浦会長役は三浦翔平さんが務めます。

この記事では、ドラマ『M 愛すべき人がいて』のキャスト一覧やあらすじをまとめました!

あゆのドラマ『M 愛すべき人がいて』のキャスト一覧

ドラマ『M 愛すべき人がいて』は、安斉かれんさんと三浦翔平さんのW主演です。

このドラマのキャストをまとめますね。

浜崎あゆみ役|安斉かれん

安斉かれんさんは、2019年に5月1日に歌手デビューしたばかりで、あゆ役に大抜擢されました。

本格的な演技はこれが初めてです。

このドラマでは、浜崎あゆみさんが福岡から上京し、トップスターに上り詰めていく様子を描かれています。

新人である安斉かれんさんは、あゆ役にぴったりだと思います。

見た目の雰囲気も似ていますよね。

安斉かれんのプロフィール
名前 安斉 かれん(あんざい かれん)
生年月日 1999年8月15日
出身 神奈川県藤沢市
過去の仕事 渋谷の人気ショップ「RELECT by RUNWAY CHANNEL Lab.」の店員
現在の職業 シンガーソングライター
レーベル avex
デビュー曲 世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた(2019年5月1日)
安斉かれんの楽曲

安斉かれんさんのデビュー曲は「世界の全て的に感じて孤独さえ愛していた」です。

安斉かれんさんは、すごく整った顔立ちをしているので、デビューしたときには、実現しない人間なのではないか!?とバーチャル疑惑が飛び出したほどでした。

スポンサーリンク

エイベックス松浦会長(マサ)役|三浦翔平

あゆがエイベックスの松浦会長と恋愛関係にあったと知って驚いた人はかなり多かったです。

それだけ注目されている「マサ」役を演じるのは、三浦翔平さんです。

三浦翔平のプロフィール
名前 三浦 翔平(みうら しょうへい)
生年月日 1988年6月3日
出身 東京都
職業 俳優、ファッションモデル
配偶者 桐谷 美鈴
事務所 バーニングプロダクション
スポンサーリンク

あゆのドラマ『M 愛すべき人がいて』のあらすじ

歌姫・浜崎あゆみが誕生するまでを描いた小説が原作となっています。

あゆの秘められた出会いと別れを綴っていて話題になりましたよね。

小説版のあらすじ

それでもマサ、私は歌っているよ。
浜崎あゆみを生きているよ。

歌姫誕生に秘められた、出会いと別れの物語。

「二人で作り上げた“浜崎あゆみ”は、
マサにも、あゆにも、手に負えない
モンスターになってしまったね」

博多から上京したありふれた少女・あゆを変えたのは、
あるプロデューサーとの出会いだった。
やがて愛し合う二人は、“浜崎あゆみ”を
瞬く間にスターダムに伸し上げる。
しかし、別れは思いのほか、早く訪れ……。

引用元:楽天ブックス

あゆが恋に落ちた「マサ」は、エイベックスの松浦会長です。

「M」は歌にもなり、大ヒットしました。

この本の発売で、「Mって松浦会長のことだったのか!」と思う人が続出しました。

ドラマ版では、鈴木おさむさんが脚本を担当します。

スポンサーリンク

あゆのドラマ『M 愛すべき人がいて』の放送日時

ドラマ『M 愛すべき人がいて』の放送日時はこちらです。

  • テレビ朝日系列
  • 2020年4月スタート
  • 毎週土曜日よる11時15分~